目を引くタイトルって、意外と考えるの難しいよね

皆様、初めまして、インターン生のまく です。
今回が、僕にとっての初めてのブログ記事になります。
最後まで読んで頂けると嬉しいです!

 

今回のブログ記事では、長期インターンの中で印象的だった活動の一つである「レーザー彫刻実験」について、書きます。

この活動へ取り組み始めたきっかけは、インターン生が各自興味のある課題を自分で探すように、指示された際に、自分で提案したのが始まりでした。

 

はじめは、鉄板表面へ文字を彫り込めたら面白いな。程度で考えていましたが、

この活動を通じて、実に多くのことを学びました。

 

この彫刻は、表面仕上げをレーザーで飛ばすことで成立させているのですが、レーザーの照射時間、強さによって、彫刻が変化します。

その為、何度も条件を変えて、データを収集し、最適な結果を探しました。

最も見やすい彫刻の条件は何か?時間当たりでどれだけのコストがかかるのか?

長期インターンならではの、たくさんの時間と多くの社員さんからの助けを借りながら、積み木の様に少しずつ、、、確実にデータと考察、結果を積み重ねていくことで、僕は物事の掘り下げ方を学びました。

これらは、地道な作業ですが、奥が深くて、不思議と進むほどに新たな疑問や、やってみたい発想がどんどん出てきてしまい、ちょっと時間が足りないぐらいでした。(笑)

そして何より、自分の活動に対し、真剣に向き合い、方法論を教えてくれる環境にいられる素晴らしさを感じました。

 

また僕は、この活動を通じて、自身の成長へのヒントも得ることも出来たと思っています。

1週間に1度行っている定例会に向けた資料作成では、大学での報告書を参考に作成していました。

どこかで身に着けた、スキルをインターンで使うことで、磨いて自分の武器にしていく。その逆もしかり。という様に

自分の周りの、環境すべてが輪のように繋がって、自分をレベルアップさせてくれることに、気付けました。

これは、今後の成長に大いに役立つ予感がして、ワクワクしてます。(笑)

 

たくさんの学びを得たこの経験もまた、FRONTが主催したコンペティションで活躍することとなりますが、トロフィーづくりに関する記事は、また今度。

 

この記事を通じ、今後もインターン活動でどのようなことを学び、成長できたのかを、少しでも、発信していく事が出来たらと思います。

 

読んでいただきありがとうございました!

 

まく

Posted in インターンBLOG and tagged .