採用情報

建築からプロダクトへ。
NAGOMI事業部は「鉄の美」の可能性を追求します。

「錆(サビ)を生かす鉄」で、独自の建築材を開発

私たち株式会社フロントは、「朽ちない鉄」とも言われる耐候性鋼という金属素材を研究し独自の意匠性を備えたマテリアルとして磨き上げ、数多くの商業施設や公共建築、マンションや邸宅のデザインを飾ってきました。

表面は錆びて赤く染まるものの内部まで錆が侵食し朽ちるということがないという耐候性鋼の特性に注目し、錆の美しさを最大限に引き出す独自の工法を確立したことで、私たちの耐候性鋼仕上げは多くの建築家に注目され、鉄の風情やナチュラルな表情を活かした斬新な建築物が数多く誕生しています。

「鉄の美を極める」をスローガンに、建築材の受注をメインにしてきた当社ですが、2020年に創業40周年を迎えるにあたり、新たな柱として自社製作のプロダクト企画開発販売部門であるNAGOMI事業部を本格化させることになりました。

六本木に新ショールームを構え、まさに新規事業の航海に船出したタイミングの今、私たちと一緒にチャレンジする仲間を募集しています。

はじめに、株式会社フロントの創業者である取締役会長 松川兼成に話を聞きました。
「フロントが手がけている素材は『鉄』。それも耐候性鋼と呼ばれる独特な鉄です。この耐候性鋼は普通鋼に銅やクロム、リンなどを加えて作られます。表面に錆が生じる点は一般的な鉄と同じなのですが、その錆が母材を保護し、腐食を食い止めるという特性を持っているのです。
この画期的な素材は、鉄橋などメンテナンスが難しい屋外での使用を目的に、アメリカで開発されました。それを知った私はこの耐候性鋼の潜在能力を直感し、当時ステンレスを扱う会社で働いていたのですが、迷わず独立、当社を立ち上げました。」

20年ほど前から大手ゼネコンや設計事務所からの引き合いも多くなり、さまざまな建築物の意匠として、フロントの耐候性鋼が使われるようになりました。マンションやオフィスビルだけでなくテーマパークなどでも採用されているので、どこかで見かけたことがあるかもしれません。渋谷や吉祥寺などの駅でも採用されていますから。」

手がけた仕事が未来に残るという”やりがい”

つづいて、営業職として実際に現場で指揮を取っている永野輝生のコメント。

「耐候性鋼という特殊な鉄に意匠を施して建築材として販売している会社は、日本でここだけなんですね。そうした会社の製品としての強みに惹かれて入社しました。ちなみに、耐候性鋼にオリジナルの下処理を行いコーティングを施し研磨で表情を出すという技術はフロントで開発され、現在は耐候性鋼以外の金属素材にも応用範囲を広げて「FRONT CRAFT®」として特許取得に至っています。」

「営業活動としては、設計者様へのPR訪問を主軸として、弊社製品をご検討されているお客様へ業種を問わず伺っております。

その中でも設計者様は意匠的なこだわりも強く、当然こちらに対する要望も多くなります。そうした検討項目の中には、技術的に対応が難しい内容も出てきます。その際はお打合せを重ね、解決策を検討する作業も出てきます。」

「この仕事のやりがいは、自分の携わったものが10年後も20年後も残っていることですね。それは建築に関わる仕事の大きな幸せです。特にフロントが手がけるのは建築物の意匠部分。目に見える部分というだけでなく、その建物のシンボリックな部分でもあるのです。自分の仕事がずっと残っていくことがとてもうれしいんです。」

プロダクト分野にチャレンジするNAGOMI事業部

これまでは、ゼネコンや設計者様からの依頼に沿った建築材の製造・販売が主でしたが、自社でデザインを行い、プロダクトを販売していくのがNAGOMI事業部です。

永野
「これまで私たちが取り扱ってきた外壁などの建築材は、ゼネコンや設計事務所の方々が寸法や色合いなどの要望を打ち合わせし、それをベースに製造し、納品していました。受注製作は納期に時間がかかるため、決して効率的とはいえません。そこでマンションのエントランスにある玄関ドアや集合玄関機など、建築に関わる必需品を規格化し製造、販売することにしました。」

今回募集するのは、このNAGOMI事業部の人材です。既に製品化されたものを販売していくので、設計者様と膝をつき合わせてといったこともなく、この業界が初めての人でも取り組みやすいのではないでしょうか。

これまでのフロントにいないような人材に期待!

NAGOMI事業部では、どのような人材を求めていますか。

松川会長
「これまでのフロントとは異なる分野でもあり、今までとは違う人材を求めています。これまでは、中途採用でも建築関連の仕事に携わっていた人の採用が多かったのですが、プロダクト分野ということで自分でアイデアを出したり、手を動かせる積極的な人材がいいですね。」

永野
「先日も若い方が面接に来られましたが、当社の錆仕上げを見て『錆模様が木目に見えて、木みたいですね』という意見が出たんですね。とてもユニークな視点で、非常に面白いなと思いました。そんな感性豊かな人は魅力的ですね。それと同時に、社名のフロントの由来でもある開拓者精神を持っている人がいいですね。新しい視点から物事を考えられる、エネルギー、バイタリティーに溢れた若い人にぜひご応募いただきたいです。」

私たち株式会社フロントは、オンリーワンの技術を武器に、まさにフロンティアスピリットを発揮してオリジナルの製品を世に送り出し始めています。建築やものづくりに興味がある方、そして何か新しいことに取り組みたい方、株式会社フロントNAGOMI事業部で一緒にチャレンジしませんか?

ぜひお気軽にお問い合わせください。

募集要項

社名 株式会社フロント NAGOMI事業部
住所 東京都港区六本木2-1-11
募集職種 ①営業(企画・開発)
②技術職
採用対象 新卒/既卒・中途
雇用形態 正社員
給与 月給210,000円~400,000円
福利厚生 各種社会保険完備
昇給/年1回
賞与/年1回(業績による)
交通費支給(上限15,000円)
仕事内容 ①営業(企画・開発)
○金属製品・企画販売業務
NAGOMI(FURNITURE&FIXTURE)
○オリジナル椅子、テーブル、多機能ポスト、その他備品
建材営業、CAZL(パネル)、MEEL(サイン)、TOUL(玄関集合機)、DEIL(玄関ドア)、AELL(機能門柱)の販売
○製品・デザイン企画開発②技術職
○金属建材作成図、作図及び打合せ
○現場施工管理
○コスト管理
勤務地 東京都港区六本木2-1-11
勤務時間 8:30~17:00(休憩時間12:00~13:00)
休日休暇 ・週休2日(土・日)
・祝日、その他振替休日
・夏季休暇
・年末、年始休暇
・有給休暇(入社後6カ月経過より)
応募資格 ・未経験者歓迎
・専門学校卒以上
・40歳以下
求める人材像 1)新規 企画、開発に熱意のある方
2)明るく元気でフットワークの軽い方
3)金属素材のインテリアに興味のある方
採用予定人数 2名
選考プロセス まずは下記よりご応募・お問合せください

書類選考

面接

採用(試用期間3カ月あり)・次の選考ステップに進まれ方のみ連絡させていただきます。
・取得した個人情報は、採用選考のみ使用します。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。